スポンサーサイト


Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



夏はキーウィスタイルで決まり!


Edit Category ウェア
梅雨が明ければ夏山シーズン本番!

いやー、待ち遠しかった季節がやってきましたねー!

今回紹介するのは、夏山にオススメの「キーウィスタイル」です。

「なにキーウィスタイルって?」

キーウィは、ニュージランドに生息する飛べない鳥のこと。
(果物のキウイは、この鳥に似てることから命名されたんだって。)

このキーウィっていうのはニュージランドのシンボルであり、しばしばニュージーランド人のニックネームにも使われる。

すなわち、ニュージーランド人達が好んでする登山スタイルのこと。

そのスタイルっていうのが、ハーフパンツ+ゲイター(スパッツ)!

日本でも近年このキーウィスタイルで登る人たちが増えてきているよね!

雑誌なんかで「高橋庄太郎」さんがよくキーウィスタイルで載ってるんで徐々に浸透してきたね。

僕も夏場はほとんどハーフパンツ+ゲイターのキーウィスタイルで登ってます。



キーウィスタイルのGood!Point!

ハーフパンツなので足上げがいい!
ストレッチの効いたロングパンツでも全く問題ないけど、ハーフパンツの足上げの良さにはかないません!

ゲイターのお陰で足・サポートタイツを傷めない
足を露出している場合やサポートタイツを履く場合も、岩場や藪こぎ枝などから膝下をガードしてくれる安心感!

ゲイターのお陰で濡れた草むらを歩いても濡れない
朝露や雨で濡れた草むらを歩くとすぐ濡れちゃうけど、ゲイターがあれば気にせずガンガン歩けます。

ゲイターのお陰でほんのり温かい
ここポイント!腕や足など末端の筋肉は、お腹や背中などの体幹部の筋肉に比べると温まりにくく冷えやすい筋肉になっているから、森林限界を越えて冷たい風が当たりだすと、すぐに筋肉が冷えてしまって怪我をしやすくなってしまいます。
ゲイターがあるとほんのり温かく、密閉されているわけじゃないから、程よく換気もされてムレません!

ほんと、高温多湿の日本にはもってこいのスタイルです!

BAD Pointは特にありませんが、しいて言うならゲイターが早く痛むってことでしょうか。



どんなゲイターがおすすめ?ってことですが、素材はGOREがベストだとは思います。

が、そこまでムレを感じる部分でもないので、それなりの防水・透湿素材であればなんでもいいと思います。

それなりにダメージを受けやすいところなので、「丈夫」っていうことがマストでしょうね。

6_20140705120549161.jpg

海外通販で買ったバーグハウスの初代ゲイター。酷使しすぎてボロボロに(´□`;)
細身で足捌きがよく、足が長く見える効果もあって(笑)、お気に入りだったんだけどなー。

7_20140705120532746.jpg

つい最近買ったマムートの二代目ゲイター。GOREだし、丈夫そうでいいんだけど、唯一ストラップの位置が後ろ気味なのが気になる・・・。


8_20140705121619f5d.jpg

うちの相方はRabのゲイターです。NeoShellを使ったゲイターは軽くてしなやかでいいんだけど、
ちょっとハードに使うにはどうかな??しなやかすぎて、しっかり上のバンドを締めないと若干下がってくるのも△。

やっぱりキーウィスタイルにあうゲイターはバリっとハリのある丈夫な素材がマストだね!



で、このスタイルに欠かせないもう一つのアイテム!そう、ハーフパンツ!

各登山メーカーからも多くリリースされていますが、僕が夏場にオススメしたいのはボードショーツ(水着)!

釣りきちハイカーでお馴染みの「四角大輔」さんが雑誌で「ボードショーツがいい!」って紹介してて、

試しに履いてみたら、なかなかいいじゃん!

ボードショーツってすんげー丈夫にできてるんです!

しかも、とにかく乾きが早い!!いつまでも濡れてる水着ってないでしょ!?


僕が登山に使っているボードショーツを紹介します。

1_20140705120511861.jpg

ELEMENT エレメントのボードショーツ
5_20140705120510d27.jpg
海外通販で購入したコイツは、完全見た目重視で買ったもの笑
細身で丈の長さもちょうどよく、見た目はカッコいいんだけど、ストレッチが効いてないのが残念(>_<、)

9_20140705124917a3b.jpg
でかいケツにはストレッチが効いてないとキツイぜ!

Patagonia パタゴニア Wavefarer Board Shorts 21
4_201407051205169f5.jpg
こいつも海外通販からGET。ちょっと太めのシルエットがイケてないなぁー。

10_201407051301045fd.jpg

パタの「Minimalist Wavefarer Board Shorts - 19"」か「Stretch Planing Board Shorts - 20"」がほしいなー。

Hurley Phantom Shutter Boardshort
3_20140705120514775.jpg

ハーレーのファントムシリーズはマジでおすすめ!
とにかく軽くて丈夫、ストレッチびよんびよん!!歩行中にストレスを感じることが全くありません!

11_201407051311504de.jpg

あえていうなら、もー少しだけ細身のシルエットだといいなー。

Hurley PHANTOM 30 TIGER
2_20140705120513467.jpg

そして、今シーズン新たにGETしたハーレーのボードショーツ。
たまにはこんな柄モノで登るのもいいよね!

このPHANTOMシリーズに使われているストレッチ素材は、ナイキ」のオリンピック競技用の水着素材を元に開発されたものなんです!

もう少し詳しく調べてみるか・・・。

[PHANTOM 60]とは、【NIKE】が極秘に開発を進めてきた競泳専用水着の素材のこと。超軽量で伸縮性に優れ永続的な撥水性を誇る[PHANTOM 60]を、世界で初めてボードショーツに採用したのが【HURLEY(ハーレー)】。このボードショーツは2007年にデビューし、爆発的な人気でシーンを席巻。また、2011年度SIMA(SURF INDUSTRY MANUFACTURERS AWARD)において、その年最も刺激的で革新的なデザインのボードショーツに贈られる”Mens Boardshort of the Year”を、なんと4年連続で受賞。【NIKE】のテクノロジーと【HURLEY(ハーレー)】のスタイルが融合した斬新なモデルとして毎年注目されている。


ほほー、なるほど、なるほど...。


ん??

永続的な撥水性を誇る...?

え?撥水性あんの??

どれどれ

12_20140705133627a56.jpg


おお!!!

13_201407051336264fb.jpg


こんなに撥水性があるなんてびっくり!!
新品の方ならまだしも、何度も洗濯してるボーダーの方までこんなにしっかり撥水性があるなんて!!

これはまたひとつ最強ハーフパンツへ近づいたかも。

記事を書いてる最中に撥水性に気づくというまさかもありましたが・・・。

この「Hurley PHANTOM」シリーズ、まじでBEST BUYですよ!



 


Newer Entryドライレイヤーを比較してみた

Older Entryハードシェル Vol.2

Comments



 
08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07 09


 
プロフィール

k2atsushi

Author:k2atsushi
2012年の7月から突然山登りに目覚め、生き急ぐようにピークハントしております。

 
 
 
最新トラックバック
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
QRコード
QR
 
楽天
 
amazon
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。